婚活で年収500万以上の男性は理想が高い?普通?

先日、あるテレビ番組が行ったアンケートで一般女性に聞いた「一般的な”普通の男性”」についての条件が恐ろしいことになっていると話題になっていました。

その条件がこれです。

  • 年収500万円以上
  • 大卒
  • 身長170センチ以上
  • 正社員
  • 長男以外
  • 清潔感がある
  • 常識やマナーがきちんとしている

これについては色んな意見が飛び交っていました。

年収500万円の男性は高いのか?

年収500万円は、一般的にも目標とされる基準点でもあり少し頑張れば稼げそうな金額でもありますが、実際には年収300~400万円台のレンジの独身男性がほとんどで、20歳以上で年収500万円以上得ている独身男性の割合は全体の6.7%しか居ません。そのためか年収500万円は高望みと言われたりします。

年収500万円の手取りは?

ボーナスが2ヶ月分で年に2回の支給があるとして考えると、月収は約31万円なので、社会保険や所得税住民税を引くと毎月の手取りは23~24万円くらいになります。

この収入だけで子供も居る家族で生活となると、あまり余裕がないような感じもしますし、家をローンで買ったり子供を習い事へ行かせるとなると、そこそこ切り詰めないといけませんし、決して贅沢は出来ないです。都会だと子持ちで車の所有もしんどいかもしれません。

年収500万円は理想が高いとか世間知らずとか言われたりしますが、この収入だけで子育てや生活を考えると決して贅沢ではなく現実的なラインであり、たしかに普通かもしれません。しかし、年収500万円以上の男性が僅かしか居ないのも現実です。

世帯年収で考えると年収700万円も以上も現実的に。

男性だけの収入で考えると先ほど述べたように年収500万円でも生活は楽ではないかもしれませんし、それ以下だと考えられないってなるかもしれませんが、その年収500万円でさえも僅かしか居ませんし、年収700万円以上となると更にレアになり、僅か1%になってきます。

高収入な相手を見つけるのもなかなか難しいですし、そこから最低限の容姿とか性格とか価値観とか考えると更に絞られてしまいますので、とても難易度が上がります。

仮に年収1000万円の男性と結婚できたとしても、性格によってはお金にも余裕があるため金遣いが荒かったり、浮気をする恐れもあります。

年収300万円~400万円台の男性でも将来上がっていくかもしれませんし、年収400万円台の男性と女性の収入を合わせて700万円くらいであれば現実的な数字になってきます。

年収が多いに越したことはないですが、価値観が合っていて、お互い思いやれる相手を見つけることが大切だと思います。

労働だけが稼ぐ手段ではありません。

パートや正社員などで共働をするとなると決まった時間に職場まで行かないといけませんし、子育ても満足にできないかもしれません。そして、人間関係のストレスも避けられません。毎日嫌な人と顔を合わせるだけで幸福度が下がりますよね。

ブログなど在宅でも稼ぐ手段もあります。ブログの収入は安定しませんが、成果が出た分だけ無限に収入を得られます。それに自宅で好きな時間に出来るので、子供との時間も取れますし、うまくいけばサラリーマン以上に稼げます。実際にブログで月に7~800万円の収入を得ている人も居ますし、月に数十万円であれば沢山います。相手の男性の年収が決して高くなくても安定収入があるなら、ブログやアフィリエイトに挑戦してみるのもありだと思います。

このブログではアフィリエイトで稼ぐ方法なども紹介していきますので、是非参考にしていただけたらと思います。

婚活パーティーで年収を嘘をつく男性は多い。

街コンや婚活パーティーを検索していると「年収500万円以上の男性のみのパーティー!」と謳われた婚活パーティーが多いです。年収500万円以上の独身男性は僅かしかいないはずなのになぜそんなに沢山あるのでしょうか。それは自分の年収を嘘をつく男性が多いからと聞いたことがあります。

年収の嘘をつく理由はさまざまです。

  1. 年収だけで対象外にされて自分を知ってもらえない。
  2. 見栄を張りたいので少し鯖を読む。
  3. 結婚目的ではなく遊び目的だから適当に800万円くらいと言う。
  4. 単にやりたいだけ。

どれもいけませんが、特に③④に関しては最悪ですね。でも実際に居るので注意が必要です。

年収の嘘を見抜く方法。

婚活パーティーでの出会いの場合、お付き合いする前に何度か食事とかデートに行く機会があると思います。どんなお仕事をしているかは最初の段階で聞けますし、それで大体わかることもありますが、それも嘘の場合もあります。

会社名を聞くことが出来たのであれば、その会社名で検索すればどれくらいのものか大体わかります。最近は転職サイトの口コミなどもありますので、その会社の年収データも出てきますし評判もわかります。

それ以外にも、会話の中でどんな生活をしているか見えるものがありますし、服装や身に着けているものからも見えてくるものもあると思います。 無意識な振る舞いまでは騙しきれないので、高そうなものを身に着けていても胡散臭く感じるようであれば要注意です。

安全に相手を探すならしっかりとした結婚相談所への登録することをおすすめします。

気軽に参加できる安いパーティーは、気軽に出会うことが出来ますし、それが楽しめるなら交流も広がるのでそれもよいと思います。しかし、真剣に結婚相手を探すのであれば時間を無駄にしてしまうことも多いです。真剣に探すならパートナーエージェントがおすすめです。 東証マザーズに上場し、最近テレビCMや電車の広告でも宣伝され、成婚率No1の結婚相談所です。

パートナーエージェント